yukasasahara gallery yukasasahara gallery
Exhibition Past exhibition Artists News Information







吉岡千尋/和田典子
Chihiro Yoshioka / Noriko Wada
2008.12.20 Sat. - 2009.2.14 Sat.


Yuka Sasahara Galleryでは12月20日(土)から2009年1月31日(土)まで、今後活躍が期待される若手アーティスト2人によるグループ展、「吉岡千尋/和田典子」展を開催いたします。
吉岡千尋(1981年生まれ)は、テンペラと油彩で描いたペインティング作品の他に、寒冷紗でできたカーテンの作品を発表します。このカーテンの作品は寒冷紗に粘土やパステルで絵が描かれ、小さなオブジェが貼付けられています。場所や光によって存在感を変える作品となっています。
和田典子(1980年生まれ)は、色とりどりのうねるような線で描かれたペインティング作品を発表します。少女の部屋をモチーフに描かれ、ベッドやソファには和田が空想する架空の少女が隠れています。自身の少女時代の記憶や日常のふとした瞬間に現われる不安感をとらえようとしています。

2人とも東京で本格的な展覧会は初めてとなります。どうぞご高覧ください。


Yuka Sasahara Gallery is pleased to announce the opening of ‘Chihiro Yoshioka / Noriko Wada’ an exhibition of promising young female artists from 20th December 2008 to 31st January 2009.

Chihiro Yoshioka (b. 1981) present her oil paintings, tempera paintings and a set of curtains made of victoria lawn. The curtain features small drawings and pasted small ornaments.
Noriko Wada (b. 1980) displays her oil paintings typically painted using wavy colorful lines. Her paintings revolve around the theme of ‘a girl’s room’ and we see her imaginary ‘girl’ depicted within the canvas. She highlights the memories from her childhood and her anxious moments within her everyday life.

This exhibition represents the first large -scale show in Tokyo for both artists.

We hope you enjoy ‘Chihiro Yoshioka / Noriko Wada’








yukasasahara gallery
yukasasahara gallery yukasasahara gallery

yukasasahara gallery